ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 丹原総合支所農林水産課 > 【通常開館】丹原農村環境改善センター 6月19日から一部対応変更

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


【通常開館】丹原農村環境改善センター 6月19日から一部対応変更

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月19日更新

丹原農村環境改善センターをご利用の皆さまへ

西条市新型コロナウイルス感染症対策本部の決定に基づき、6月19日から当分の間、下記のとおりといたします。

〇来館者には事前の検温をお願いするとともに、以下に該当する者の来館制限をします。

 ・来館前に発熱があった場合

 ・息苦しさ・強いだるさ、軽度であっても咳・のどの痛みなどの症状がある場合

 ・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問暦がある場合

〇来館者には、氏名、住所、緊急連絡先の記入を求めます。また、こうした情報が必要に応じて保健所等の公的機関へ提供され得ることを了承願います。

〇咳エチケット、マスク着用、手洗いの消毒の徹底をお願いします。

〇3密を回避するため、定期的な換気の実施、人と人との距離を保つため利用場所に応じた人数制限を行うとともに、大声を出すのは控えていただくようお願いします。

※この対応は、施設や状況に応じて変更する場合があります。

※原則、西条市民限定を解除する。

西条市丹原農村環境改善センター

 tankai                              

      ■所在地
      791-0524
      愛媛県西条市丹原町高松148番地
      電話 0898-68-3744

利用のご案内

 

開館時間

8時30分~17時(貸館は22時まで可能)

休館日

日曜日および土曜日

国民の祝日に関する法律に規定する休日

年末年始(12月29日~1月3日)

許可の制限

次の事項に該当するときは許可しません。

(1) 公の秩序を乱し、または善良な風俗を害するおそれがあるとき

(2) 施設、設備、備品等を損傷し、または滅失するおそれがあるとき

(3) 暴力排除の趣旨に反すると認めるとき

(4) 管理上支障があると認めるとき

(5) 市長が使用を不適当と認めるとき

行ための制限

次の事項に該当する行ためはできません。

(1) 物品の販売

(2) 寄附の募集

(3) 宣伝その他これに類する行ため

(4) 広告物の掲示もしくは配布または看板、立て札類の設置

(5) 市長が不適当と認める行ため

注意事項

・使用にあたっては、必ず係員の指示に従うこと

・許可を受けた目的以外に使用しないこと

・使用する部屋等の準備および使用後の片付けは利用者で行うこと

使用申込

丹原農村環境改善センターで受け付けています。
利用する日の3日前までに申請してください。

施設の概要

・多目的ホール・生活研修室・農事研修室

         区分

使用単位

使用料

多目的ホール照明施設

1時間につき

200円

※使用料については減免制度があります。減免制度は下記ページをご参照ください。
http://www.city.saijo.ehime.jp/soshiki/shakaifukushi/koukyosisetusiyouryougenmen01.html