ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 社会教育課 > 市内公民館・社会教育施設の再開について

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


市内公民館・社会教育施設の再開について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月31日更新

公民館・社会教育施設をご利用の皆さまへ

6月1日(火曜日)から、
各公民館および各社会教育施設の利用を条件付きで再開します。
施設によって、通常休館日との関係で、再開の日程が異なりますのでご注意ください。

ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。


 

施設利用の条件

1 来館者には事前の検温をお願いするとともに、以下に該当する方は利用できません

  • 来館前の検温で37.5度以上の発熱があった(平熱比1度超過)
  • 息苦しさ・強いだるさ、軽度であっても咳・喉頭痛などの症状がある
  • 感染拡大地域(緊急事態措置区域及びまん延防止等重点措置区域)からの来訪者の方

   2 来館者には、氏名・住所・緊急連絡先、健康状態等の記入を求めます。

  • 情報は必要に応じて保健所等の公的機関へ提供され得ることを了解願います。

   3 咳エチケット、マスク着用、手洗い、手指の消毒の徹底をお願いします。

   4 3密を回避するため、定期的な換気の実施、 
   人と人との距離を保つため利用場所に応じた人数制限を行います。

  • 大きな声を発声するコーラスや演劇などは、さらに感染予防対策の徹底をお願いします。
  • 対人距離を1m確保できる人数制限としてください。

 

公民館・社会教育施設

公民館

公民館一覧

社会教育施設

丹原ふるさと歴史館

東予郷土館  

佐伯記念館・郷土資料館  

考古歴史館 

生涯学習の館 

小松史跡近藤篤山旧邸 ※1日は通常の休館日となりますので2日から再開となります