ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 統計情報 > 2019年全国家計構造調査が実施されます

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


2019年全国家計構造調査が実施されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月31日更新

2019年全国家計構造調査を実施します(旧全国消費実態調査)

この調査の目的

 この調査の目的は、家計における消費、所得、資産の実態を総合的に把握し、世帯の所得分布および消費の水準、構造等を全国的および地域別に明らかにすることを目的とする調査です。この調査は、統計法に基づく「基幹統計調査」で、国が実施する統計調査のうち特に重要な調査です。
 ※今回より「全国消費実態調査」の名称を「全国家計構造調査」に変更しました。
 

調査の期間

  基本調査:令和元年10月および11月の2か月実施します。

  ※事前に調査員がリーフレットの配布および世帯の状況を確認するために対象地区の世帯をお伺いしますので、ご協力
  ください。

調査の対象

  総務大臣が選定した地区(全国で基本調査3,328地区 簡易調査3638地区)
  ※西条市では基本調査3地区 簡易調査3地区 合計6地区を調査いたします。

調査概要

  「家計簿」「年収・貯蓄等調査票」および「世帯表」の3種類の調査票を使用し、調査をお願いします。

  簡易調査については「年収・貯蓄等調査票」「世帯表」の2種類

総務省統計局リンク

   詳しくはこちらをご覧ください(総務省統計局サイト)
   https://www.stat.go.jp/data/zenkokukakei/2019/cgaiyo.html