ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 施設管理課 > 西条市公営住宅等長寿命化計画(平成31年3月)

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


西条市公営住宅等長寿命化計画(平成31年3月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月5日更新

公営住宅等長寿命化計画策定

 本市は、49団地、1,630戸(策定時1,654戸)の住宅を供給していますが、耐用年数をすでに超過している住宅が多く、建物や設備の老朽化も目立っています。このため、計画的な修繕をはじめ、予防保全的管理の実施や適正管理・早期修繕による長寿命化を図ることが求められています。

 このような背景を踏まえ、良質な市営住宅のストック形成に向け、市営住宅の長寿命化によるライフサイクルコストの縮減、事業量の平準化を行い、計画的な建替や改善計画等として「西条市公営住宅等長寿命化計画 平成31年3月改定」を策定しました。

計画期間

 本計画は、平成26年3月に策定しましたが、策定から5年が経過し、人口減少や少子高齢化の進展などの社会情勢の変化や、事業の進捗に乖離が生じるなどの状況から、平成30年度に見直しを行いました。本計画については、平成31年4月から平成40年度末までの10年間を計画期間とし、事業を進めるものとします。なお、今後の社会情勢の変化や国、愛媛県の動向等を踏まえ、計画期間内であっても、必要に応じて見直しを行うものとします。

西条市公営住宅等長寿命化計画

【概要版】西条市公営住宅等長寿命化計画 [PDFファイル/427KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)