ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 施設管理課 > 地域住宅計画の事後評価について

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


地域住宅計画の事後評価について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

地域住宅計画の事後評価について

地域住宅計画とは

 地域住宅計画とは、地域の実情に応じた施策を推進するため、地域における住宅に対する多様な需要に応じた公的賃貸住宅の整備等に関して地方公共団体が定める計画です。この計画に基づき実施される事業に対しては国から地域住宅交付金の交付を受けています。
 西条市では、地域住宅計画(西条市全域)を作成し、平成19年度から平成22年度までの4年間、公営住宅等にかかる改善事業や整備事業を実施してきましたが、計画期間終了に伴い、事後評価を行いましたのでこれを公表します。

根拠法令 「地域における多様な需要に応じた公的賃貸住宅等の整備等に関する特別措置法」平成17年6月29日法律第79号

事後評価の目的

 次期地域住宅計画や今後の住宅施策の取り組みに反映させることを目的とします。

地域住宅計画(西条市全域)の概要

計画名称地域住宅計画(西条市全域)
作成主体西条市
計画期間平成19年度から平成22年度まで
計画の目標 西条市のまちづくりは、「人がつどい、まちが輝く、快適環境実感都市」を将来都市像として、その実現の一つの柱である「安心で快適に暮らせる生活基盤の整備」に関する指針等に従い、さまざまな施策を展開する。
 市営住宅は、今後10年間において推進すべき住宅政策(建替え・改善・入居管理の適正化等)の体系ならびに整備方針を定めた「西条市公営住宅ストック総合活用計画」(平成18年度策定)に基づき、住生活基本法の制定趣旨である住宅および居住環境の「質」の向上を図る住宅政策への転換に努めるものとする。

事後評価について

お問い合わせ

西条市役所 施設管理部 施設管理課 財産住宅係
電話:0897-52-1561


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)