ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 市民活動・協働のまちづくり > ボランティア・NPO法人 > 福祉ボランティア活動補助金の申請団体を追加募集します

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


福祉ボランティア活動補助金の申請団体を追加募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月1日更新

 西条市では以下のとおり「令和元年度福祉ボランティア活動補助金」の申請団体を追加募集します。

福祉ボランティア活動補助金の申請団体募集について

1 事業の目的

 この補助金は、福祉ボランティア活動に必要な環境や条件の整備に主眼をおいて、福祉ボランティア団体が、市内または市内在住者に対して行う福祉ボランティア活動に要する経費に対し予算の範囲内において、財政的な支援を行うことで、市民の皆さんの社会福祉活動への参加促進を積極的に図ることを目的としています。

2 福祉ボランティア活動の定義

 福祉ボランティア活動とは、自らの技能および労力を自主的かつ奉仕の精神に基づき無報酬で提供するもので、次のいずれかに該当する活動です。 

  1. 児童の健全育成に寄くみする活動

  2. 身体障がい者または知的障がい者の自立と社会経済活動への参加に寄くみする活動

  3. 高齢者に対し、その心身の健康の保持および生活の安定に寄くみする活動

  4. 母子家庭、父子家庭または寡婦に対し、その生活の安定および向上に寄くみする活動

3 補助の対象となる団体

  次に該当する団体が対象となります。

  ・ 西条市に居住し、在勤し、または在学しているもの5人以上で構成される団体

4 補助の対象となる活動

  補助の対象となる活動は、団体が行う次に掲げる活動が対象となります。

  1. 福祉ボランティア活動を啓発し、または拡大するための活動

  2. 福祉ボランティア活動についての学習または研修に関する活動

5 補助の対象とならない活動

  次のいずれかに該当する活動は、補助の対象となりません。

  1. 福祉ボランティア活動以外の活動

  2. PTAに関する活動

  3. 自治会行事としての活動

  4. 国、地方公共団体、公益法人、民間団体の補助金等の交付を受け、または交付を申請している活動

  5. 政治・宗教に関する活動

  6. 募金活動

  7. 署名活動

  8. 式典および祝賀に関する活動

  9. 構成員相互の親睦を目的とする活動

  10. 物品の購入または施設の整備を主な目的とした活動

6 ボランティア団体の登録について

  補助金を申請する団体は、あらかじめボランティア団体登録が必要にとなりますので、西条市福祉ボランティア団体登録申請書(様式第1号)に以下の書類を添えて提出してください。

  1. 構成員名簿(様式自由)

  2. 西条市福祉ボランティア活動計画書(様式第2号)

  3. 前年度活動実績書(様式自由)

  4. 前年度収支決算書(様式自由)

 ※すでに登録を行っている団体については、提出は不要です。

7 ボランティア団体登録期間について

  令和元年度において、福祉ボランティア活動補助金の申請を行う場合は、令和元年7月1日(月曜日)から7月31日(水曜日)までに、西条市福祉ボランティア団体登録申請書を提出してください。

8 補助金申請に必要な書類

  西条市福祉ボランティア活動補助金交付申請書(様式第3号)に以下の書類を添えて提出してください。

  1. 西条市福祉ボランティア活動計画書(様式第2号)

  2. 西条市福祉ボランティア収支予算書(様式第5号)

  3. 構成員名簿(様式自由)

9 補助金額について

  1. 補助金の額は、補助対象経費に3分の2を乗じて得た額とします。ただし、入場料、売上金、参加費等補助対象活動に係る収入がある場合は、その金額を補助対象活動に係る経費の総額から控除した額または補助対象経費のうちいずれか少ない金額に3分の2を乗じて得た額とします。

   2. 補助金の額は、10万円を限度とし、1,000円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てます。

10 補助の対象となる事業期間について

  令和元年8月1日(木曜日)~令和2年3月31日(火曜日)

11 補助の対象となる経費および補助の対象とならない経費について

  補助の対象となる経費および補助の対象とならない経費は以下のとおりです。

 
区分   補助の対象となる経費補助の対象とならない経費
報償費     

外部講師、専門家等への謝礼金、調査、研究等に係る謝礼金

  (1) 団体構成員に対する謝礼金
  (2) 講師等に対するお土産代
  (3) 謝礼金代替としての商品券、物品等の購入費

旅費

  (1) 福祉ボランティアを啓発し、または拡大するための活
     動に係る交通費
   (2) 講師等の交通費や宿泊費

   研修、定例会、学習会、他団体との交流会等への出席
   に係る交通費

需用費

(1) 活動に必要な消耗品費(文房具、書籍代等)
(2) 印刷製本費等(チラシ、ポスター等の印刷代)
(3) 食糧費(食材費、講師等に対する弁当代、飲み物代)
(4) 燃料費

(1) 配布を目的としたもの(プレゼント品、賞品、商品等)
    の購入費
(2) お菓子、飲み物類等の嗜好品の購入費
(3) 団体構成員のための食糧費

役務費

    (1) 切手、はがき代等の郵送料
    (2) ボランティア行事用保険等の保険料
    (3) 手数料(振込手数料等)

団体の運営経費と区別がつかないもの(事務所の光熱費、電話代、ホームページの維持管理費等)

使用料および賃借料

    (1) 会場使用料
    (2) 車両、機器等の賃借料

 

(1) 遊戯場、美術館等の施設の利用料、拝観料等
(2) 団体構成員の所有物を使用した場合の使用料、賃
     借料等
(3) 事務所等の賃借料

備品購入費

   活動に必要不可欠な備品購入費

(1) 娯楽性が非常に高いもの(ゲーム機、テレビ等)の
     購入費
(2) 単価が著しく高額なもの(車、バイク等)の購入費
(3) 汎用性の高いもの(パソコン、タブレット、携帯等)の
     購入費

負担金

福祉ボランティア活動についての学習または研修に関する活動に必要な負担金

   (1) 他の団体への会費、協賛金等
   (2) 資格試験等の受験料

その他の経費 
   市長が適当と認める経費
 
 

備考
1   報償費にあっては、補助対象活動全体の経費に100分の30を乗じた額を限度とする。
2   旅費において、自家用車等を使用する場合は、1kmにつき37円を乗じた額を限度とする。

 ※旅費において、自家用車等を使用する場合は、使用日、目的、運転手名、乗車人数、出発地、到着地、走行距離を記載した車両運行明細書(様式自由)を、実績報告書に添付してください。

12 申請書様式

  申請書様式などについては申請書ダウンロードページをご覧ください。

13 その他

 ボランティアセンター(社会福祉協議会)では、ボランティア活動についての相談や各種講座などの開催を通して、現在活動中の方または活動したいと思っている方のサポートを行っています。
 詳しくは、西条市ボランティアセンターのホームページをご覧ください。