ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


マイナンバー制度が始まります!

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月14日更新

マイナンバーポスター(内閣府)

マイナンバー制度

 マイナンバー制度は、行政を効率化し、市民の利便性を高め、公平・公正な社会を実現する基盤整備です。

 住民票を有する全ての方に、1人1つの番号を付して、社会保障(年金や雇用保険、医療保険、福祉など)、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関(自治体の各部署など)に存在する個人の情報が、同一人物の情報であることを確認するために活用されるものです。

 マイナンバー制度の概要については、内閣府の広報資料をご覧ください。

マイナンバー広報(要約版) [PDFファイル/995KB]

マイナンバー広報(全体版) [PDFファイル/3.67MB]

 

マイナンバーの通知・利用

 平成27年10月から、住民票を有する市民の皆さん1人ひとりにナンバーが通知されます。 

 住民票に登録されている住所あてにマイナンバーが記載された「通知カード」を送ります。

 平成28年1月からは、社会保障、税、災害対策の行政手続にマイナンバーが必要になります。社会保障、税、災害対策の中でも、法律や条例で定められた行政手続でしか利用することはできません。

*マイナンバーは一生使うものです。大切にしてください。

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)のホームページ(内閣官房)

The Social Security and Tax Number System(英語)
社会保障与纳税人识别号制度(中国語)
사회보장・조세번호제도란(韓国語)

制度の詳細な仕組みについては、下記リンク先(内閣官房ホームページ)をご覧ください。
  ⇒社会保障・税番号制度(内閣官房)(外部サイトリンク)

外国語ホームページは、こちらです。

英語(English)

中国語・簡体字(中文・简体字)

中国語・繁体字(中文・繁体字)

韓国語(한국어)

スペイン語(Español)

ポルトガル語(Português)

 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)のお問い合わせ

日本語窓口

電話番号:0570-20-0178

外国語窓口

電話番号:0570-20-0291

※いずれも、受付9時30分~17時30分まで(土日祝日・年末年始を除く)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)