ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 政策企画課 > 公共施設について考えるフューチャーデザイン・ワークショップを開催します!(参加者募集)

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


公共施設について考えるフューチャーデザイン・ワークショップを開催します!(参加者募集)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月18日更新

 西条市には、いろいろな公共施設があります。これらの施設の多くは老朽化し、維持していくためには、今後、膨大な費用がかかってしまいます。一方、西条市の財政状況は、人口の減少に伴ってますます厳しくなっていきます。今のまま、これらの施設を持ち続けることが困難になります。
 そこで、市では、子や孫の世代に負担を先送りしないために、これらの施設の「機能」を大切にしながら、将来のまちのサイズに合った量にしていくため、公共施設のあり方を、市民のみなさんと一緒に考えていきます。
 フューチャーデザインとは、仮想の将来世代を創出し、将来世代の視点や利益を踏まえた意思決定を行うための手法です。

チラシ

ワークショップ申込書 [PDFファイル/204KB]

西条市の公共施設概要資料 [PDFファイル/2.18MB]

 

ワークショップの概要

■対象

 市内在住の18歳以上の方、下記3回のワークショップに参加できる方

■日時

 第1回 1月19日(日曜日)

 第2回 2月16日(日曜日)

 第3回 3月15日(日曜日)

■人数 

 定員 約20名 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

 

申し込み方法

メール【seisakukikaku@saijo-city.jp】宛てに

タイトルに、「公共施設ワークショップ申し込み」

本文に、氏名、性別、年齢、住所、連絡先(電話・電子メール)を記入し送信してください。

FAXでも受け付けています。【FAX:0897-52-1200】

■申込期限:令和218日(水曜日)まで


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)