ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 西条市からのお知らせ > プレスリリース > プレスリリース:自治体シンクタンク「西条市自治政策研究所」が2月15日に政策提言を行います

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


プレスリリース:自治体シンクタンク「西条市自治政策研究所」が2月15日に政策提言を行います

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月8日更新

概要

 西条市(市長:玉井敏久)は、地方自治体の政策創出において徹底的な調査研究を行い課題解決に向けた提言を行うため、平成29年11月に中四国地方の市町村で初めての自治体シンクタンクとなる「西条市自治政策研究所」を設立し、昨年5月から若手職員9名を新たに特定研究員として配置し、3つテーマに基づく調査研究活動を進めてきました。

 このたび、調査研究活動の成果として政策提言を行う「講演会・活動報告会」を開催いたします。

日時・場所・内容など

日時

平成31年2月15日(金曜日) 14時00分~17時00分

場所

西条市役所本庁5階大会議室

参加者

市職員約70名(本報告会は本市職員を対象とした報告会となります)

講演会・活動報告会内容

(1)講演「地域における技術開発と産業政策の視点」

  国立研究開発法人産業技術総合研究所イノベーション推進本部 イノベーションコーディネータ 佐脇 政孝 氏

(2)活動報告

  ■「健幸都市西条」実現への挑戦 ~健康寿命を伸ばす3つの戦略~

  ■ 人口減少対策に関する研究 ~西条市がめざす人口の展望と施策の方向性

  ■ 高校生との共同研究を継続的に実現する改善策の考案 ~ローカルファンド共同研究を通して~

(3)政策形成アドバイザー総評

お問合せ先

西条市自治政策研究所 主任研究員 大久保  TEL:0897-56-5151(内線)2150