ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 感染症 > 【新型コロナウイルス感染症関連】相談・受診

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


【新型コロナウイルス感染症関連】相談・受診

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月18日更新

新型コロナウイルス感染症に関する相談・受診

新型コロナウイルス感染症が心配な時は下記のファイルを参考に相談・受診をしてください。(5月18日現在)

新型コロナ感染症が心配なときは
新型コロナ感染症が心配なときは [PDFファイル/104KB] 

 

相談・受診の前の心がけ

○発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

○発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

一般相談窓口 

電話番号 089-909-3468

対応時間 24時間対応(土曜日・日曜日・祝日含む)

 帰国者・接触者相談センター 

電話番号 089-909-3483

対応時間 24時間対応

帰国者・接触者相談センターにご相談いただく目安

以下のいずれかに該当する場合は、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的風邪の症状が続く場合

妊婦の方へ

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

働く妊婦・事業主の皆さんへ(厚生労働省ページ)

お子様をお持ちの方へ

小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。

なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等にご相談ください。

相談後、医療機関にかかるときのお願い

○帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。

○医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

帰国者・接触者相談センターとは

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の疑い例(※)に該当する方からの相談を受け、医療機関への受診調整を行います。

(※)感染が疑われる患者の要件:患者が次の(ア)、(イ)、(ウ)または(エ)に該当し、かつ、他の感染症または他の病因によることがあきらかでなく、新型コロナウイルス(COVID-19)を疑う場合。

(ア)発熱または呼吸器症状(軽症の場合も含む。)を呈する者であって、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)であることが確定したものと濃厚接触歴があるもの
(イ)37.5℃以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に中国・湖北省および浙江省、大韓民国大邱広域市および慶尚北道清道郡に渡航または居住していたもの
(ウ)37.5℃以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に中国・湖北省および浙江省、大韓民国大邱広域市および慶尚北道清道郡に渡航または居住していたもの濃厚接触歴があるもの
(エ)発熱、呼吸器症状その他感染症を疑わせるような症状のうち、医師が集中治療等が必要であり、かつ特定の感染症と診断することができないと判断し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の鑑別を要したもの

濃厚接触とは…

  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が疑われるものと同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があったもの
  • 適切な感染防護無しに新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が疑われる患者の診察、看護もしくは介護していたもの
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が疑われるものの気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高いもの

厚生労働省の電話相談窓口

厚生労働省では令和2年1月28日18時から、新型コロナウイルスに係る電話相談窓口(コールセンター)を設置しています。

電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)

受付時間 9時~21時(土日祝日も実施)

 

こころとからだに不安がある方への健康相談窓口

健康相談を中心とする市民のみなさまからの相談・お問い合わせに対応いたします。

電話番号 0897‐52‐1215(中央保健センター)

対応時間 8時30分~17時15分(土曜日・日曜日・祝日除く)

※感染症が疑われる場合は、一般相談窓口(089-909-3468)または、帰国者・接触者相談センター(089-909-3483)へご相談ください。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)