ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 補助・助成 > しごと・商工業・農林水産業 > 【新型コロナウイルス感染症関連】頑張ろう!事業者応援給付金のお知らせ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


【新型コロナウイルス感染症関連】頑張ろう!事業者応援給付金のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月18日更新

重要なお知らせ(令和3年6月18日更新)

西条市頑張ろう!事業者応援給付金の不給付要件として、国の月次支援金の受給者は応援給付金を受給することはできないこととしておりましたが、今回不給付要件の一部を改めましたのでお知らせします。

今回の改正により、西条市頑張ろう!事業者応援給付金を受給していても、令和3年6月を対象月とする月次支援金を受給していただくことが可能になりました。すでに頑張ろう!応援給付金を申請、受給された方にも遡って適用しますので、該当される方は、事業継続にお役立てください。

【改正箇所】

各申請の手引き「事前チェック」のページ中、「不給付要件(給付対象外となる者)に該当しないこと」の要件(15)

 
改正前改正後

(15) (略)月次支援金の受給者

(15) (略)月次支援金(4月分、5月分)の受給者

月次支援金について (経済産業省HPへリンク)

西条市頑張ろう!事業者応援給付金について

西条市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う営業自粛、事業活動の制限等により、特に大きな影響を受けている事業者の方に対し、事業の継続を支えるために、応援給付金を支給します。

 

申請前にご確認ください

他の協力金等との重複受給の禁止

愛媛県による営業時間短縮の協力要請に基づく協力金の対象事業者または、緊急事態宣言(緊急事態措置)またはまん延防止等重点措置に伴う一時支援金、月次支援金(4月分、5月分)の受給者は、本給付金の対象となりませんのでご注意ください。

持続化給付金等の確定申告等に係る取扱い

国の持続化給付金や西条市が令和2年度に実施した頑張ろう!小規模事業者・農林水産事業者応援給付金等は、確定申告等の際には事業収入として計上することとされています。本給付金の申請をする前に、受給された給付金等が確定申告等に含まれているかご確認をお願いします。確定申告等については、税務署や税理士、市役所市民税課等にご相談ください。

給付金の額

10万円または20万円 

1事業者につき、いずれかの額を1回限り支給します。
※ 複数の要件を選択し、合算して受給することはできません。

 
給付の要件給付金の額

1. 国の持続化給付金の給付を受けた事業者

20万円

2. 新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年の事業
  収入が2019年と比べて20%以上減少した事業者

事業収入の減少率が
20%以上50%未満
10万円
事業収入の減少率が
50%以上
20万円

3. 新型コロナウイルス感染症の影響により、収入の減少し
  た事業者の内、将来に向かって効果が持続する新型コロ
  ナウイルス感染症対策に取り組んでいる事業者

個人事業主
(事業収入の減少率が30%以上)
10万円
中小法人等
(事業収入の減少率が30%以上)
20万円

要件や事業の開始時期等の状況により、事業収入の減少率の算定方法が異なります。詳細は「申請の手引き」をご覧ください。

給付金の給付対象者

以下の1から3のいずれかに当てはまる、下の表に該当する事業者が対象になります。

 
業種※資本金、従業員数の一方が以下の場合
資本金の額又
は出資の総額
常時使用する従業員の数
(1) 製造業その他の業種
((2)から(4)を除く)
3億円以下

300人以下

(2) 卸売業1億円以下

100人以下

(3) サービス業5,000万円以下

100人以下

(4) 小売業5,000万円以下

50人以下

※会社以外の法人(医療法人、農業法人、NPO法人等)については、次の(1)(2)のいずれかに該当する者が対象となります。

 (1)出資の総額が3億円以下であること。

 (2)出資の総額が定められていない場合は、常時使用する従業員の数が300人以下であること。

※「基本金」を有する法人については「基本金の額」と、一般財団法人については「当該法人に拠出されている財産の額」と読み替えることができる。

 

1 国の持続化給付金の給付を受けた事業者の方

以下の1~4を満たす者

  1. 2021年1月1日以降引き続き西条市内に(1)住所と事業所のある個人事業主または、(2)本社もしくは事業所のある中小法人等
  2. 2020年分の収入に係る確定申告または住民税申告(法人は直近の事業年度の確定申告)を済ませていること
  3. 今後も西条市内で事業を継続する意思があること
  4. 2021年3月31日以前に納期を迎えた市税の滞納がないこと

2 新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年の事業収入が2019年と比べて20%以上減少した事業者の方

以下の1~5を満たす者

  1. 2021年1月1日以降引き続き西条市内に(1)住所と事業所のある個人事業主または、(2)本社もしくは事業所のある中小法人等
  2. 2019年分及び2020年分の確定申告または住民税申告を済ませていること
    (中小法人等は、2020年以降に確定申告を済ませていること)
  3. 2019年以前から事業収入があり、今後も西条市内で事業を継続する意思があること
  4. 2019年中の事業収入(売上)が120万円以上あること。ただし、2019年中に事業を開始した者は、2019年の年間の事業収入の月平均が、10万円以上であること。
  5. 2021年3月31日以前に納期を迎えた市税の滞納がないこと 

※ 2021年1月以降に新型コロナウイルス感染症の影響により事業収入が減少した事業者の方は、別途計算方法があります。詳しくは「申請の手引き」をご覧ください。

3 将来に向かって効果が持続する新型コロナウイルス感染症対策に取り組んでいる事業者の方

以下の1~6を満たす者

  1. 2021年5月1日において西条市内に(1)住所のある個人事業主または、(2)本社もしくは事業所のある中小法人等
  2. 2021年の1月から同年5月のいずれかの月の事業収入が、2019年または2020年の同月と比べて30%以上減少していること
  3. 2019年及び2020年の確定申告または住民税申告を済ませていること
    (中小法人等は、2020年以降に確定申告を済ませていること)
  4. 今後も事業を継続する意思があること
  5. 比較対象月が属する年の年間の事業収入が、個人事業主は120万円以上、中小法人等は240万円以上であること。ただし、2019年1月から2020年5月1日までに事業を開始した者は、2019年または2020年の年間の事業収入の月平均が、個人事業主にあっては10万円、中小法人等にあっては20万円以上であること。
  6. 2021年3月31日以前に納期を迎えた市税の滞納がないこと

※感染対策とは、殺菌、飛沫防止や3密回避等に資する取り組み(以下の例)など幅広い対策を指します。

  • 手指消毒用アルコールの設置
  • CO2センサーの設置
  • セパレーション等の設置
  • 従業員の意識啓発活動
  • テレワークの実施 等

その他

  • 医療法人、農業法人、NPO法人などの法人も対象になります。
  • 大企業・みなし大企業、政治団体、宗教上の組織や団体、暴力団関係者、公務員の一般職、性風俗店等は支給対象外です。
  • 給付対象者や申請方法の詳細に関しては、「申請の手引き」でご確認ください。
  • 2019年1月以降に事業を開始した事業者の方、法人化や事業承継をした事業者の方、公益法人の方等は要件や添付書類が異なる場合がありますので、詳細は「申請の手引きでご確認ください。

申請の手引き

 頑張ろう!事業者応援給付金の要件や添付書類に関する詳細が記載されているので、申請の際には必ずご覧ください。
 特に2019年1月以降に事業を開始した事業者の方、法人化や事業承継をした事業者の方、公益法人の方等は要件や添付書類が異なる場合がありますので、必ずご確認ください。

 
給付の要件個人事業主、中小法人等の別備考

持続化給付金の給付を受けた事業者または新型コロナウイルス感染症の影響により2020年の事業収入が2019年と比べて20%以上減少した事業者向け

申請の手引き(個人事業主等) [PDFファイル/1.47MB]

上に示す給付の要件のうち、1または2に該当する事業者の方は、ご確認をお願いします。

申請の手引き(中小法人等) [PDFファイル/2.61MB]

将来に向かって効果の持続する新型コロナウイルス感染症感染症対策に取り組んでいる事業者向け

申請の手引き(個人事業主等) [PDFファイル/2.61MB]

上に示した給付の要件のうち、3に該当する事業者の方は、ご確認をお願いします。

申請の手引き(中小法人等) [PDFファイル/2.64MB]

給付金の申請期間・申請方法

   令和3年5月24日(月曜日)から令和3年7月30日(金曜日)
    ※7月30日当日消印有効
    原則、郵送で提出してください。

申請に必要な書類(申請書兼請求書等および添付書類)

申請に必要な様式等(共通)

 

主な添付書類

  主な添付書類 [PDFファイル/661KB]

  • 提出書類の詳細は、申請様式記載例や「申請の手引き」でご確認ください。
  • 2019年1月以降に事業を開始した事業者の方、法人化や事業承継をした事業者の方、公益法人の方等は要件や添付書類が異なる場合がありますので、詳細は「申請の手引きでご確認ください。

よくあるご質問

お問合せ先・申請(郵送)先

西条市新型コロナ経済対策支援室

【所在地】
 〒793‐0003 西条市ひうち1番地16
 西条市地域創生センター内
 (平日8時30分から17時15分)

【TEL】
 0897-52-5157(直通)
 0897-56-5151(内線:2529)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)