ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 補助・助成 > しごと・商工業・農林水産業 > 【新型コロナウイルス感染症関連】頑張ろう!小規模事業者・農林水産事業者応援給付金のお知らせ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


【新型コロナウイルス感染症関連】頑張ろう!小規模事業者・農林水産事業者応援給付金のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月12日更新

西条市頑張ろう!小規模事業者・農林水産事業者応援給付金について

 西条市では、新型コロナウイルス感染症の影響により、経営に悪影響が出ている中、事業継続に努力されている事業者の方に対して給付金を支給します。

申請の手引き

 頑張ろう!小規模事業者・農林水産事業者応援給付金の要件や添付書類に関する詳細が記載されているので、申請の際にはご一読ください。
 特に2019年1月以降に事業を開始した事業者の方、法人化や事業承継をした事業者の方、公益法人の方等は要件や添付書類が異なる場合がありますので、必ずご確認ください。

給付金の給付対象者

小規模事業者・農林水産事業者の基準を満たす事業者

小規模事業者・農林水産事業者の基準

商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く)

常時使用する従業員の数 5人以下

(短時間労働者・有期雇用労働者を除く)

サービス業のうち宿泊業・娯楽業

常時使用する従業員の数 20人以下

製造業その他

常時使用する従業員の数 20人以下

農林水産事業者

常時使用する従業員の数 20人以下

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※常時使用する従業員(各事業者が雇用する従業員の内、常時使用する従業員には以下の方々は含みません。)

  • 役員(法人の場合)
  • 個人事業主本人とその家族(個人事業主の場合)
  • 規定により育児休業中、介護休業中等の者
  • 日々雇い入れられる者等の期間を定めて雇用される者(ただし、所定の期間を超えて引き続き雇用されるものは常時使用する従業員に含まれます。)

2019年以前から事業を実施している事業者

 2020年1月1日以降引き続き、市内に住所および事業所を有する個人または市内に本社もしくは事業所を有する法人のうち、以下のすべての要件を満たす小規模事業者と農林水産事業者が対象になります。

  • 今後も西条市内で事業を継続する意思がある者
  • 2019年または2019年度の事業収入が120万円以上(2019年の月平均の事業収入が10万円以上)の者
  • 2019年または2019年度の確定申告等を済まされている個人または法人
  • 2020年1月~7月までの間でひと月の売上が新型コロナウイルス感染症の影響により前年同月比20%以上減少した者
  • 2019年度中に納期を迎えた市税の滞納がない者

2020年1月から5月の間に事業を開始した事業者

 2020年1月1日から同年5月31日の間に事業を開始した市内に住所および事業所を有する個人または市内に本社もしくは事業所を有する法人のうち、以下のすべての要件を満たす小規模事業者と農林水産事業者が対象になります。

  • 事業開始月(事業開始日にかかわらずひと月とみなす)から申請日まで3カ月以上引き続き事業を実施している者
  • 今後も西条市内で事業を継続する意思がある者
  • 事業開始月から申請月の前月までの事業収入の平均が月10万円以上の者
  • 対象月と任意に選択した月(事業開始月、対象月を除く)を比較し、新型コロナウイルス感染症の影響により事業収入が20%以上減少した者
  • 2019年度中に納期を迎えた市税の滞納がない者

その他

  • 医療法人、農業法人、NPO法人などの法人も対象になります。
  • 政治団体、宗教上の組織や団体、暴力団関係者、公務員等は支給対象外です。
  • 給付対象者や申請方法の詳細に関しては、申請の手引きでご確認ください。
  • 2019年1月以降に事業を開始した事業者の方、法人化や事業承継をした事業者の方、公益法人の方等は要件や添付書類が異なる場合がありますので、詳細は申請の手引きでご確認ください。

給付金の額

   1事業者につき1回限り10万円

給付金の申請期間・方法

   令和2年6月15日(月曜日)から令和2年8月31日(月曜日)
    ※原則、郵送
    ※当日消印有効

申請に必要な書類(申請書兼請求書等および添付書類)

申請書兼請求書等(共通)

  • 申請書兼請求書(様式第1号)
  • 別紙(様式第2号)
  • 宣誓書兼委任状(様式第3号) 

添付書類

2019年以前から事業を実施している事業者

  • 確定申告書類等の控えの写し
  • 2020年1月から同年7月の間の収入が分かる書類(一覧表、任意の様式、実績が確定している月までの収入を記載、相違ないことの証明が必要)
  • 従業員数を確認できる書類(既存の名簿、任意の様式、相違ないことの証明が必要(従業員がいない場合は、いない旨の証明が必要))
  • 申請者本人または法人名義の通帳の写し(オモテ面、通帳を開いた1、2ページ、既に市に口座を登録している場合は省略可)
  • 【個人事業主のみ提出】本人確認書類 [PDFファイル/803KB]

2020年1月から5月の間に事業を開始した事業者

  • 【個人事業主のみ提出】個人事業の開業・廃業等届出書または行政庁からの営業許可証等
  • 【法人のみ提出】履歴事項全部証明書および法人設立届出書
  • 2020年1月から同年7月の間の収入が分かる書類(一覧表、任意の様式、実績が確定している月までの収入を記載、相違ないことの証明が必要)
  • 従業員数を確認できる書類(既存の名簿、任意の様式、相違ないことの証明が必要(従業員がいない場合は、いない旨の証明が必要))
  • 事業の実施状況が分かる書類(契約書、出荷伝票等)
  • 申請者本人または法人名義の通帳の写し(オモテ面、通帳を開いた1、2ページ、既に市に口座を登録している場合は省略可)
  • 【個人事業主のみ提出】本人確認書類 [PDFファイル/803KB]

様式(申請書兼請求書等)

その他

  • 提出書類の詳細は申請様式記載例や申請の手引きでご確認ください。
  • 2019年1月以降に事業を開始した事業者の方、法人化や事業承継をした事業者の方、公益法人の方等は要件や添付書類が異なる場合がありますので、詳細は申請の手引きでご確認ください。

よくあるご質問

お問合せ先・申請(郵送)先

西条市新型コロナ経済対策支援室 応援給付金担当

【所在地】
 〒793‐0003 西条市ひうち1番地16
 西条市地域創生センター内
 (平日8時30分から17時15分)

【TEL】
 0897-52-5157(直通)
 0897-56-5151(内線:2529)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)