ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 公園・自然 > 水資源・自然 > 3月3日に地下水シンポジウム2019~“当たり前”の価値を問い直し、未来へつなぐ~を開催します!

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


3月3日に地下水シンポジウム2019~“当たり前”の価値を問い直し、未来へつなぐ~を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月8日更新

地下水シンポジウムチラシ

名水百選うちぬきの水をはじめ、西条の地下水はずっと当たり前に湧き出てくるもの?
いのちにつながる水だからこそ、未来の子どもたちのために、今知っておきたい。
専門家や市長の話を、直接聞いてみませんか?

日時

平成31年3月3日(日曜)13時00分~16時00分

会場

西条市総合文化会館 小ホール

(西条市神拝甲79-4)

内容

講演

メインテーマ 『“当たり前”の価値を問い直し、未来へつなぐ』

  1. 「西条はなぜ『水の都』なのか」 京都府立大学 川勝健志准教授
  2. 「『うちぬき』を守るには:水循環からの検討」 総合地球環境学研究所 中野孝教名誉教授
  3. 「見えない水を見える化する」 石川県立大学  高瀬惠次特任教授
  4. 「森林と農地と地下水」 琉球大学 大田伊久雄教授

パネルディスカッション

テーマ『これからの地下水について話し合おう!』

〇コーディネーター
 川勝健志 

〇パネラー
 西条市長 玉井敏久

 西条市地下水法システム研究会委員
  「地域公水とはなにか」 愛媛大学 小川竹一名誉教授
  「地下水保全とガバナンス」 大阪府立大学 遠藤崇浩准教授
  「水をめぐる住民意識とコミュニケーション」 総合地球環境学研究所 増原直樹上級研究員

お申込み

西条市役所環境衛生課まで(以下の問い合わせ先参照)

3月3日のシンポジウムに参加希望とお伝えください。

FAXまたはメールでのお申し込みは以下の必要事項をご記入の上送付してください。

〇氏名(複数名の場合は代表者名)

〇電話番号

〇参加人数