ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 人権擁護課 > 人権ホットメール2005年5月号

本文

人権ホットメール2005年5月号

ページID:0061406 更新日:2020年3月10日更新 印刷ページ表示

人権ホットメール毎月10日は人権を考える日です

2005年5月号

「社会的立場について」

社会的立場についてのイラスト

 かつて民衆は、為政者により差別をする側に立たされていた時代がありました。

 その時代には差別が当たり前であり、多くの人たちは差別することのおろかさや醜さを理解できませんでした。そして、自分より下位にあるとみなした人たちを見下したり、排除したりするなど、差別を容認する人生を歩まされたのです。

 人権の世紀と言われる21世紀。私たちは差別を許さない側に立とうとしているのでしょうか。それとも差別をする側に立っているのでしょうか。

 人としての生き方を学びあう「あたたかい人権・同和教育」を通して、あらゆる差別を許さない立場に立つことが出来た時、私たちはその立場にふさわしい、豊かな、誇りうる人生を歩んでいくことが出来るのです。

 平成16年11月1日に施行された「西条市人権文化のまちづくり条例」においては、市民の責務として、人権意識の向上に努めることや、人権が尊重される社会の実現に寄与すること等が明記されています。
 私たちには、あらゆる差別を許さない立場に立ち、行動することが求められています。

西条市教育委員会

お問い合わせ

西条市教育委員会 人権教育課 人権教育係
電話:0897-56-5151 内線:5242


おすすめイベント