ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


ごみの分別を徹底してください

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月21日更新

ごみの分別を徹底してください 

 道前クリーンセンターにて火災が発生しました。原因は回収されたごみだと考えられ、これまで発熱や発火の原因となるスプレー缶や充電池の混入によりトラブルが発生していることから、今回も、スプレー缶や充電池の混入が原因の可能性があります。

 火災等が発生すると修理に多額の費用がかかるほか、ごみ処理に支障をきたし、最悪の場合、ごみ収集ができなくなる可能性もあります。火災等が起こらないよう次のことを徹底してください。

ごみ出しの際に気をつけていただきたいこと

1 ごみカレンダーやごみアプリを参考にきちんと分別をしてください。

 ごみカレンダーやごみアプリにはごみの分別について具体的に記載していますので、参考にしてください。なお、わからない点はお問い合わせください。

 

令和2年度 地区別ごみカレンダー

【スマートフォン対応】ごみ分別アプリをご利用ください!!

 

2 スプレー缶やカセット式ガスボンベは、中身を使い切ってから風通しの良い屋外で大きな穴をあけ、中のガスを抜いて、各地区の指定日に出してください。

 使い切っていないスプレー缶などは、中にガスが残っているため、ごみ処理の際、事故につながるおそれがあります。中のガスを完全に抜いてからごみに出してください。

3 ごみとして出す際は、乾電池は取り除いてください。

 乾電池も指定日に回収しています。ごみカレンダーなどで確認してください。

4 リチウムイオン電池やバッテリーなどは市では回収していません。販売店や専門の処理業者に引き取ってもらってください。

 市ではリチウムイオン電池やバッテリーは処理できないため、収集していません。販売店や専門処理業者に引き取ってもらってください。

 なお、市内で使用済小型充電式電池を回収している店舗等は、一般社団法人JBRCのホームページ内に一覧があります。

店舗等に回収できるか確認のうえ、回収を依頼してください。

 

一般社団法人JBRCホームページ(『協力店・協力自治体』検索)

 

 

道前クリーンセンター火災

    火災の様子(7月13日)