ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 衛生課 > 道前クリーンセンターの延命化を行います

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


道前クリーンセンターの延命化を行います

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月2日更新

道前クリーンセンターの施設整備について

 道前クリーンセンターの施設整備について、次のとおり進めることにしましたのでお知らせします。

整備方針

 道前クリーンセンターの基幹的設備改良を行い、延命化した後に施設を更新します。

※基幹的設備改良とは、 燃焼設備、燃焼ガス冷却設備、排ガス処理設備など、ごみ焼却処理施設を構成する重要な設備や機器について実施する大規模な改良事業のことです。

※今回の基幹的設備改良は、老朽化した設備を改良するために行う予定であり、施設の規模、能力および排出ガスなどは、これまでと変わりありませんが、効率の良い機器を導入することにより、二酸化炭素の排出量を削減します。

 

基幹的設備改良を行い、現施設を延命化した後に更新する理由

  基幹的設備改良後に更新する理由は、次のとおりです。

 1 道前クリーンセンターは、竣工から27年以上が経過して老朽化が進み、近年故障が多く発生しているため、大規模な修繕を行わなければ、施設更新までの間、安定的に稼働させることが難しい状態になっている。

 2 大規模な修繕である基幹的設備改良を行えば、国の交付金の対象となる。また、財政的に有利な合併特例債を借りられる可能性もあるため、財政負担を小さくすることができる。

 

ごみの分別、減量化のお願い

 道前クリーンセンターの基幹的設備改良は、これから計画を策定して、運転しながら改良工事を行うため、改良工事の完了は2024年度の予定です。

 道前クリーンセンターは、これまでも施設の老朽化による設備の故障が多く発生しています。工事完了までの間、安定して稼働させるため、設備に過大な負荷がかからないよう、より一層のごみの分別、減量化にご協力ください。

 西条市の家庭ごみの排出量は、県内 11 市の中では平成 20 年から 8年連続で最多となっています。さらに、ごみのリサイクル率も、県平均や全国平均に比 べると低い数字となっています

 

ごみの減量にご協力ください

【スマートフォン対応】ごみ分別アプリをご利用ください!!

ごみの分け方・出し方

家庭ごみ排出量8年連続で「最下位

お問い合わせ先

793-8601 愛媛県西条市明屋敷164番地

西条市 環境部 衛生課道前クリーンセンター施設整備室 担当:田坂、戸田

電話 0897-52-1285(直通) FAX 0897-52-1386

メール eisei@saijo-city.jp 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)