ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 経営戦略部 > デジタル戦略課 > 市民の情報力向上に関する基礎調査を実施しました

本文

市民の情報力向上に関する基礎調査を実施しました

ページID:0084989 更新日:2022年2月18日更新 印刷ページ表示

 DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進する上で課題となるデジタルデバイド(情報格差)の解消に向けた取組を進めるため、市民へのヒアリング調査などを実施しました。
※デジタルデバイド解消に向けた連携協定(令和3年10月7日)を締結している株式会社モバイルコムと連携して実施

 今後、本調査結果を踏まえ、誰もがデジタル技術の恩恵を受けられる社会の実現を目指し、市民の情報力向上への支援に取り組んでまいります。

調査概要

調査期間

 令和3年10月~令和4年2月

目的

 デジタル機器に不慣れな市民に対して、情報の適切な取得と活用に向けた支援を行政として行っていくにあたり、どのような取組が効果的で課題解決につながるかを検討するため、公民館スマホ教室参加者へのアンケート・ヒアリング調査などを実施。

概要

市民の情報力向上に関する基礎調査概要 [PDFファイル/399KB]

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめイベント