ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 西条市地域創生センター > クラウドファンディング講座(西条市の「山と水と人」で盛り上がるクラウドファンディングサイトを学ぼう!)を開講しました
バナー 
地域創生センターのご利用案内
施策News
事業・イベント情報

クラウドファンディング講座(西条市の「山と水と人」で盛り上がるクラウドファンディングサイトを学ぼう!)を開講しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月27日更新

西条市の「山と水と人」で盛り上がるクラウドファンディングサイトを学ぼう!講座を開催しました

 西条市では、西条市に在住の方のみならず、西条市出身で市外や県外に住まれている方、その他西条市を応援したいと思っていただける方が気軽にまちづくりに参画することができる仕組みとして、市を代表する地域資源である「山と水と人」に着目した「クラウドファンディング」サイトを開設しています。

 平成28年12月23日(金曜日)には、西条市のクラウドファンディングが連動しているFAVVO(ファーボ)から講師を招き、市内外から約30名の方が参加してクラウドファンディングサイトの使い方とその効果を事例を交えながら学ぶ講座を開講しましたので、お知らせします。

 本クラウドファンディングサイトを運営するProsaijo事務局(西条市地域創生センター内設置、委託事業者:株式会社愛媛新聞社)では、サイトを通じてプロジェクトにチャレンジする方を常時募集しています。サイト内に専用のお問合せフォームを設置していますので、お気軽にお問合せください。

クラウドファンディング講座

西条市の「山と水と人」で盛り上がるクラウドファンディングサイトを学ぼう!講座

日時 : 平成28年12月23日(金曜日)・祝日13時30分~15時

場所 : 西条市地域創生センター 第2研修室

講師 : 八木 輝義 氏(株式会社サーチフィールド FAAVO事業部リーダー)

主催 : Prosaijo事務局

出席者 : 約30名

チラシ : ここからダウンロードできます [PDFファイル/485KB]

西条市の「山と水と人」で盛り上がるクラウドファンディングサイトの特徴

クラウドファンディングサイトイメージ

(1) 西条市を代表する「山と水と人」の情報を全国に向けて発信

西条市には、西日本最高峰を誇る石鎚山(1,982m)、石鎚連峰を源流とする自噴水「うちぬき」など、豊かな自然があります。ここには、山と水以外にも、文化、歴史、生態系、海の幸山の幸、人々の経験や知恵など、たくさんの魅力があります。そんな魅力ある西条市の地域資源を全国各地の多くの皆さんにお伝えします。

(2) 西条市を盛り上げ、未来を創るプロジェクトを応援する「クラウドファンディング」機能を搭載

そんな豊富な地域資源を活かし、企業・団体・個人から受け付けた西条市を一緒に盛り上げて良い街にするためのプロジェクト掲載し、不特定多数のサポーターの皆さんからの支援を受ける「クラウドファンディング」機能を搭載しています。皆さんも西条市で実現したいプロジェクトを企画して、たくさんのサポーターの皆さんとともに形にしてみませんか?

クラウドファンディングとは?

クラウドファンディングとは、社会をよくする活動などに取り組もうとする人や組織(企画提案者)がプロジェクトをインターネット経由で提案し、不特定多数の人々や組織(サポーター)から財源などの協力を得ることで挑戦しようとすることです。

目標を達成した場合には、企画提案者はサポーターに対して物品や体験などをお礼として提供します。

クラウドファンディングとは

クラウドファンディング活用の流れ

(1)プロジェクトを企画立案してエントリーする

 西条市の地域資源を活かし、西条市を盛り上げて良い街にするためのプロジェクトを企画立案してください。プロジェクト案がまとまりましたら、利用規約に合意していただき、サイトを通じて必要事項を申請してください。規約については、サイト内から確認してください。

(2)プロジェクト内容が審査され、結果の連絡を受ける

 サイト運営会社内に設置しているクラウドファンディング運営事務局が内容を審査し、掲載可否の結果をご連絡します。なお、審査基準は非公開となりますので、予めご了承ください。

(3)プロジェクトを開始する

 審査通過後、プロジェクトを開始する前に運営事務局から最終確認のご連絡を入れさせていただき、サイトへ掲載されます。なお、プロジェクトの開始後、万が一掲載内容に変更が発生した場合は、速やかに運営事務局までご連絡ください。
 期間内に目標金額を達成すればプロジェクト成立となり、目標金額が達成されなければプロジェクト不成立となります。

(4)運営事務局から企画提案者へ入金される

 プロジェクトが成立した場合、サポーターの皆さんから提供を受けた資金(手数料を除く)が企画提案者に引き渡されます。

(5)プロジェクトを実現する

 サポーターの皆さんから提供を受けた資金をもとにプロジェクトを実現してください。また、サポーターの方に対する物品や体験などのお礼をお約束されている方は、サポーターに対して確実に約束を果たすようにしましょう。

(6)プロジェクトの実施を報告する

 運営事務局に対して確実にプロジェクトが実施されたことを報告してください。また、ご支援いただいたサポーターの方に対して活動報告をするなどコミュニケーションを図ることで、次回以降の継続した支援に繋がります。