○西条市交通公園設置及び管理条例

平成16年11月1日

条例第183号

(設置)

第1条 地域住民の交通安全思想の向上及び交通ルールの習得を図るため、次の施設を設置する。

(1) 名称 西条市来見交通公園

(2) 位置 西条市丹原町来見254番地先

(行為の禁止)

第2条 交通公園においては、次に掲げる行為をしてはならない。

(1) 交通公園施設を損傷し、又は汚損すること。

(2) 竹木を伐採し、又は植物を採取すること。

(3) 土地の形質を変更すること。

(4) 鳥獣類を捕獲し、又は殺傷すること。

(5) はり紙若しくははり札をし、又は広告を表示すること。

(6) ごみその他の汚物を捨てること。

(7) 立入禁止区域に立ち入ること。

(8) 指定された場所以外の場所に車両を乗り入れ、又は止めておくこと。

(9) 前各号に掲げるもののほか、交通公園の管理に支障がある行為をすること。

(利用の禁止又は制限)

第3条 市長は、交通公園の損壊その他の理由によりその利用が危険であると認められる場合又は交通公園に関する工事のためやむを得ないと認められる場合においては、交通公園を保全し、又はその利用者の危険を防止するため、区域を定めて、交通公園の利用を禁止し、又は制限することができる。

(使用料)

第4条 来見交通公園(以下「交通公園」という。)の使用料は、無料とする。

(委任)

第5条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この条例は、平成16年11月1日から施行する。

西条市交通公園設置及び管理条例

平成16年11月1日 条例第183号

(平成16年11月1日施行)

体系情報
第10編 設/第2章 都市計画・公園
沿革情報
平成16年11月1日 条例第183号