ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 情報公開 > 情報公開・個人情報保護制度の運用状況

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


情報公開・個人情報保護制度の運用状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月21日更新

 情報公開制度および個人情報保護制度についての運用状況をお知らせします。

情報公開制度の運用状況

情報公開請求の処理状況

年度請求件数処理の状況
全部公開部分公開非公開却下取下げ
平成16年度22    
平成17年度1414    
平成18年度38275231
平成19年度2013511 
平成20年度18115 11
平成21年度1275   
平成22年度11281  
平成23年度20810 2 
平成24年度1771125 
平成25年度135632 
平成26年度17215   
平成27年度24518 21
平成28年度2179 71
平成29年度581132 252
平成30年度31814461

※請求件数のうち処理の状況が複数ある場合は、それぞれに計上しています。

 

 

部分公開、非公開決定の理由別内訳

年度個人情報事業関連情報合議制機関等情報意思形成過程情報事務事業の円滑な執行
平成16年度     
平成17年度     
平成18年度51 1 
平成19年度6    
平成20年度3  2 
平成21年度4  1 
平成22年度 1 72
平成23年度1119 
平成24年度118224
平成25年度56   
平成26年度32 102
平成27年度43 12 
平成28年度85 11
平成29年度1514 62
平成30年度46461

※部分公開、非公開決定の理由が複数ある場合は、それぞれに計上しています。

 

 

不服申立ての処理状況

年度申立件数処理状況
平成16年度0 
平成17年度0 
平成18年度2棄却 1件 平成19年度へ繰越 1件
平成19年度0棄却 1件 (平成18年度から繰越)
平成20年度0 
平成21年度0 
平成22年度1棄却 1件
平成23年度0 
平成24年度0 
平成25年度0 
平成26年度0 
平成27年度0 
平成28年度1平成29年度へ繰越 1件
平成29年度15棄却 16件(平成28年度からの繰越を含む)
平成30年度1部分公開決定 1件

 

 

個人情報保護制度の運用状況

個人情報開示等請求の処理状況

個人情報開示請求

年度請求件数処理の状況
全部開示部分開示非開示取下げ
平成16年度0    
平成17年度66   
平成18年度66   
平成19年度16151  
平成20年度1818   
平成21年度99   
平成22年度1  1 
平成23年度7421 
平成24年度12102  
平成25年度171151 
平成26年度421 1
平成27年度171621 
平成28年度128321
平成29年度191272 
平成30年度2512834

各年度の部分開示および非開示の理由

平成19年度の部分開示の理由

  • 申請者以外の者の個人情報が記録されているため

平成22年度の非開示の理由

  • 事務または事業に関する情報が記録されており、開示により今後の事務事業の実施に支障を及ぼす恐れがあるため

平成23年度の部分開示および非開示の理由

  • 申請者以外の者の個人情報が記録されているため
  • 事務または事業に関する情報が記録されており、開示により今後の事務事業の実施に支障を及ぼす恐れがあるため

平成24年度の部分開示の理由

  • 申請者以外の者の個人情報が記録されているため
  • 事務または事業に関する情報が記録されており、開示により今後の事務事業の実施に支障を及ぼす恐れがあるため

平成25年度の部分開示および非開示の理由

  • 申請者以外の者の個人情報が記録されているため
  • 法人その他の団体に関する情報が記録されており、開示により権利、競争上の地位その他正当な利益を害する恐れがあるため
  • 事務または事業に関する情報が記録されており、開示により今後の事務事業の実施に支障を及ぼす恐れがあるため
  • 開示請求にかかる個人情報を保有していないため

平成26年度の部分開示の理由

  • 申請者以外の者の個人情報が記録されているため
  • 法人その他の団体に関する情報が記録されており、開示により権利、競争上の地位その他正当な利益を害する恐れがあるため 

平成27年度の部分開示および非開示の理由

  • 申請者以外の者の個人情報が記録されているため
  • 開示請求にかかる個人情報を保有していないため

平成28年度の部分開示および非開示の理由

  • 申請者以外の者の個人情報が記録されているため
  • 開示請求にかかる個人情報を保有していないため

平成29年度の部分開示および非開示の理由

  • 申請者以外の者の個人情報が記録されているため
  • 法人その他の団体に関する情報が記録されており、開示により権利、競争上の地位その他正当な利益を害する恐れがあるため
  • 開示請求にかかる個人情報を保有していないため

平成30年度の部分開示および非開示の理由

  • 申請者以外の者の個人情報が記録されているため
  • 開示請求にかかる個人情報を保有していないため

個人情報訂正請求および個人情報利用停止請求

 平成16年度から平成30年度までにおいて、請求はありません。

不服申立ての処理状況

 平成16年度から平成21年度までにおいて、不服申立てはありません。
 平成22年度 申立件数 1件 部分開示の決定
 平成23年度 申立件数 1件 非開示の決定
 平成24年度から平成30年度までにおいて、不服申立てはありません。

 

 

注 平成16年度の状況については、合併日(平成16年11月1日)以後のものです。

 

 

 個人情報利用停止請求は平成18年度からの制度です。平成17年度までは個人情報削除請求です。