ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


離婚したとき(国民年金)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新
必要な届出

第1号被保険者は、住所や氏名変更の届出は不要です。

年金手帳の氏名変更欄はご自分で記入してください。

第3号被保険者であった方は、第1号被保険者への種別変更の届出が必要です。

年金を受け取っている場合、住民票住所を日本年金機構へ登録している方は、住所や氏名変更の届出は不要です。
後日、日本年金機構からお知らせが届きますので、新しい氏名での年金証書への交換の手続きと振込金融機関の口座名義変更手続きをお願いします。

用意するもの

年金手帳
年金証書
資格喪失証明書(種別変更の届出をする場合)
認印
個人番号のわかる書類(通知カード等)
届出に来る人の身元確認ができる書類(運転免許証等)
代理人の場合は本人からの委任状

 

お問い合わせ

  • 西条市役所 市民環境部 市民生活課 年金係
    Tel:0897-52-1383
  • 東予総合支所 市民福祉課 市民保険係
    Tel:0898-64-2700(代表)
  • 丹原総合支所 市民福祉課 市民福祉係
    Tel:0898-68-7300(代表)
  • 小松総合支所 市民福祉課 市民福祉係
    Tel:0898-72-2111(代表)
  • 新居浜年金事務所 国民年金課
    Tel:0897-35-1300(代表)