ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 産品価値創造課 > 「スーパーマーケット・トレードショー2019」における「西条市ブース」の出展事業者を募集します

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


「スーパーマーケット・トレードショー2019」における「西条市ブース」の出展事業者を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月17日更新

 西条市では、市内で開発、製造された食品の魅力を全国に発信し、中小企業者等の販路開拓を支援するため、例年、約9万人の来場者を誇り、その約半数が小売関係者で占める大規模見本市「スーパーマーケット・トレードショー2019」において、愛媛県との共同出展を実施し、「愛媛県ブース」内に「西条市ブース」を出展します。以下のとおり出展する事業者を募集しますので、お気軽に問合せ下さい。

1.展示会概要

●会期:平成31年2月13日(水曜日)~15日(金曜日) [3日間]

10時~17時 (最終日は16時まで)

●会場:幕張メッセ (千葉市美浜区中瀬2-1)

●来場者数:食品・飲料のバイヤー等 3日間:88,121人【2018実績】

●出展者数:2,197社・団体 (3,457小間)【2018実績】

●その他:その他の詳細については、公式ホームページをご覧ください。

2.出展メリット

●3日間で約9万人もの来場者を誇り、その約半数が食品・飲料のバイヤー等である日本最大級の展示会であるため、数多くの商談機会が得られることが期待できます。

●市が「出展料」および「装飾費等(基本設備)」を負担し、「西条市販路開拓支援事業補助金」の対象となる展示会であることから、事業者単独の出展に比べ、大幅に費用を削減することができます。

3.出展要件

●次の(1)から(3)の要件を満たす中小企業者(個人・法人)または中小企業等協同組合とします。
 ⇒中小企業者(個人・法人)とは、中小企業基本法第2条に定める中小企業者とし、中小企業等協同組合とは、中小企業等協同組合法第3条に定める中小企業等協同組合とします。

 (1) 小売業者向けに効果的な商品提案が可能であること。
 (2) 西条市内に住所または事務所を有していること。
 (3) 市税を完納していること。

4.出展条件

●次の(1)から(3)の条件を満たすことのできる中小企業者(個人・法人)または中小企業等協同組合とします。

 (1) 会期中に商談担当者が出展ブースに常駐できること。
 (2) 出展後のヒアリングに協力できること。
 (3) 「愛媛県ブース」との重複で出展しないこと。

5.共同出展とした理由

●次の(1)~(3)の理由により、単独出展より共同出展の方がより効果的な事業が実施できると判断したため。

 (1) 愛媛県がスーパーマーケット会員のため、要望通りの小間数が確保できる。
 (2) 1事業者当りの出展料金が一番安価のため、予算範囲内においてより多くの事業者(3事業者)が出展できる。
 (3) 出展位置が好立地になり、装飾もインパンクトがあるため、集客に期待ができる。

6.募集概要

●募 集 数:3事業者

●募集期限:平成30年9月3日(月曜日)

●募集方法:こちらのエントリーシート [PDFファイル/76KB]に必要事項をご記入の上、メールまたはFAXにてお申し込みください。

●決定方法:希望が3事業者以上となった場合は、抽選とさせていただきます。 
⇒抽選の有・無については、追ってご連絡します。
 [抽選日時]平成30年9月5日(水曜日) 午前10時00分~
 [抽選会場]西条市役所・新館2階 相談室1

●その他:抽選に漏れた場合で、どうしても出展を希望する場合には…
⇒愛媛県が、8月中旬頃から9月中旬頃にかけて、「愛媛県ブース」の出展事業者を県HPにおいて募集開始しますので、そちらにお申し込みください。ただし、10~15万円の事業者負担が必要となってきます。

7.ブース概要

●面  積:2.10平方メートル(幅1.50m×奥行1.40m)[予定]

●基本設備:社名板、スポットライト(社名板照射用)、机(クロス付)の基本設備については、市負担とします。

●追加設備:その他備品(陳列棚、冷蔵・冷凍オープンケース等)および設備(コンセント・電気代)等の追加設備については、事業者負担とします。

●そ の 他:愛媛県が設営するストックヤードを使用できます。
⇒ストックヤード内には、業務用冷蔵庫・冷凍庫、給排水設備、スチール棚等が設置されています。

8.事業者負担

「西条市ブース」で出展する場合は、「出展料」、「装飾費等(基本設備)」については、市負担のため、事業者負担はありません。

「愛媛県ブース」で出展する場合は、「出展料」、「装飾費等(基本設備)」については、事業者負担(10~15万円)となります。

追加設備(「7 ブース概要」を参照)、商品運送費、旅費等については、事業者負担となりますが、「西条市地域産業競争力強化事業(販路開拓事業)補助金」により、最大30万円の補助(補助対象経費の2分の1以内)を受けることができます。
 ⇒ただし、当補助金は予算の範囲内において交付しますので、予算がなくなり次第、交付を終了させていただきます。
 ⇒なお、「愛媛県ブース」で出展される場合にも申請は可能です。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)