ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > 観光スポット > 交通アクセス・関連情報 > 観光交流センター前広場を市民のイベント広場としてご利用いただけます!

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


観光交流センター前広場を市民のイベント広場としてご利用いただけます!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月7日更新

西条市では、本年度から鉄道歴史パーク内の観光交流センター前広場を、多目的イベント広場として市民の皆さんに開放いたします。

グルメイベントやダンスパフォーマンスなど、皆さんの企画ご提案によるさまざまな用途でご利用いただけます。利用料は無料です。

ご希望の方は、事前申し込みが必要ですので、詳しくは以下をご覧ください。
皆さんの企画で元気なまち西条を発信しましょう。ご応募をお待ちしています。

観光交流センター前広場活用風景

1.事業名

西条市観光交流センター前広場活性化事業

2.対象施設

西条市観光交流センター前広場760平方メートル
(西条市大町798番地1他/JR伊予西条駅東隣、鉄道歴史パーク内)

3.ご利用について

  1. 利用可能時間  9時~18時(※準備、後片付けの時間を含む)
  2. 利用料  無料
  3. 利用者資格  2団体以上の構成員による団体・グループ ※下記規程に定める資格要件を満たす者
    西条市観光交流センター前広場活性化事業運営規程 [PDFファイル/107KB]
    利用者の資格要件及び利用の制限・禁止事項 [PDFファイル/73KB]
  4. その他 必要備品の無料貸し出し
    机、椅子など、イベントなどの実施に必要な下記の基本備品類の無料貸し出しも行います。
    貸与用備品一覧表 [PDFファイル/24KB]

4.お申し込みについて

ご利用にあたっては、事前申し込みが必要です。
下記の利用に関する注意事項等をご覧の上、お申し込みください。 

(1)受付場所

西条市産品価値創造課 産品価値創造係(本庁新館2階)
Tel 0897-52-1380

(2)受付期間

通年(土・日・祝日を除く。)
※利用希望日の10日前までにお申し込みください。
利用日の一定期間前までに申請をいただくと、さまざまな市のPR媒体による告知協力も可能です。

受付~許可までの流れ

利用希望者の申請から結果通知の受理までの流れ [PDFファイル/52KB]

(3)申請様式

下記の申請書類をダウンロードの上、ご利用ください。

・利用申請書兼許可書 [PDFファイル/58KB] [Excelファイル/39KB]

・利用に関する企画書 [PDFファイル/45KB] [Excelファイル/35KB]
 記入例 [PDFファイル/92KB]

・参加者(構成員)一覧表 [PDFファイル/28KB] [Excelファイル/30KB]

5.審査結果の通知

申し込み結果については、早くに代表者の方に口頭にてお伝えをさせていただくほか、書面による通知も行います。
※審査の結果、申込内容によってはご希望に添えない場合もありますので、ご容赦ください。

6.広場のご利用およびイベントの運営について

イベントの運営については、「西条市観光交流センター前広場利用に関する利用者の資格要件および制限並びに禁止事項に関する定め」に規定する事項の他、管理者の指示に従い、運営を行ってください。

イベント終了後は、早くに片付けを行い、施設を利用する前の状況に復旧するとともに、貸し出し備品の返却の他、施設管理者の確認を受けてください。 

※利用者が上記規定をはじめ、管理者の指示事項を順守しなかった場合、利用者および関係所属団体のこの年度内使用を許可しないことがあります。 

7.イベントに係る情報発信のサポートについて

許可を行ったイベントについては、市においても情報発信を行い、誘客の促進を図る支援サポートを行います。

(例)市フェイスブック、観光物産協会ホームページ、四国鉄道文化館情報誌「てつぶんEXPRESS」など 

※ただし、媒体や申請時期によっては発信にご利用いただけない場合がありますので、ご注意ください。
また、イベント等の告知チラシなど、PRのための印刷物等の作成は利用者ご自身で行っていただくよう、お願いします。

8.本件に係る問い合わせ先

西条市産品価値創造課 産品価値創造係(本庁新館2階) Tel 0897-52-1380


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)