ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 農業 > 市内の豚流行性下痢(PED)の発生農場が非発生農場に復帰しました

市内の豚流行性下痢(PED)の発生農場が非発生農場に復帰しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月16日更新

 1月24日に市内で発生した豚流行性下痢(PED)について、3月15日、遺伝子検査により陰性が確認されました。

  このことにより、本病発生農場は、非発生農場に復帰しましたので、お知らせします。

 本病の詳しい内容につきましては、農林水産省のホームページでご覧ください。