ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 西条市からのお知らせ > プレスリリース > プレスリリース:【四国初】設置型授乳室mamaroを導入します!

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


プレスリリース:【四国初】設置型授乳室mamaroを導入します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月8日更新

概要

 四国初となる設置型授乳室「mamaro(ママロ)」の導入を行います。

 現在、本市の公共施設は、カーテンだけで仕切りをした授乳コーナー(おむつ替え台含む)を設置しているところが多く、「お母さんのプライバシー保護に欠ける」、「周りの音が気になって赤ちゃんがミルクを飲んでくれない」、「男性が使用しにくい」等の問題があります。

 そこで、完全個室の授乳室である「mamaro」を企画提案業者から導入し、子育て関連施設に導入することで、本市の子育て家庭が安心して外出できることを目的にします。なお、本事業につきましては、広告掲載事業として作成経費を企業等からの広告料収入で賄うため、本市は無料で設置できます

ままろ

設置日・場所・内容など

設置日

平成31年1月15日(火曜日)

設置場所

西条市東予西児童館

企画提案業者

株式会社ホープ

mamaro機能・特徴

(1)鍵付きの完全個室

授乳、離乳食、おむつ替え等のベビーケアをお母さん、お父さんが安心して行える完全個室のナーシングルーム。折りたたんだベビーカーも持ち込み可能な、親子でゆったり利用できる広々とした個室である。

(2)コンパクトでらくらく設置

サイズは幅180cm、奥行き約90cm、高さ200cmとコンパクトであり、可動式のため既存の施設内にも手軽に設置できる。

(3)授乳しながら行政情報をチェック

室内には「mamaroView」というモニターを設置しており、子育て情報などの行政情報や、協賛企業の広告が配信される。

(4)アプリとの連携で空室情報を確認

授乳室・おむつ替え施設検索ができるスマートフォンアプリ「baby map」との連携により、アプリからリアルタイムで「mamaro」の使用状況を確認することができる。