ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉 > 高齢者 > 「スマートフォンを活用したゆるやかな高齢者への見守り支援」を実施します

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


「スマートフォンを活用したゆるやかな高齢者への見守り支援」を実施します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月25日更新

スマートシティ構築トライアル事業
「スマートフォンを活用したゆるやかな高齢者への見守り支援」の見守りサポーターへの参加協力と利用者を募集します

 西条市では、情報通信技術(ICT)を活用したスマートシティ構築トライアル事業を順次実施しておりますが、7月1日からスマートフォンを活用したゆるやかな高齢者への見守り支援事業を実施します。
 利用者は市が貸与する小型タグを身に付け、見守りアプリをインストールしたスマートフォンを持つ地域住民や受信装置を設置したスポットに近づくことで、家族が利用者の位置情報を自動的に把握できるシステムを構築し、利用者の外出時の安全・安心を確保するものです。
 平成30年度はトライアルとして東予西・河北中学校区で実施しますので、地域全体で高齢者を見守るため、『見守りサポーター』となってご協力を頂きますようお願いします。

実施期間

平成30年7月1日(日曜日)~ 平成31年3月31日(日曜日)

見守りサポーターへの参加協力をお願いします

『見守りサポーター』となって捜索支援活動にご協力をお願いします。
見守りアプリ(MAMORIO)はApp Store(iPhone)、Google Play(Android)より無料でインストールできます。
【注意】お持ちのスマートフォンの機種により、インストールできない場合もございます。対応機種:Bluetooth4.0対応/iOS9.0以上のiPhone5以上、Android4.3以上のAndroid端末

地域の皆さんにお願いしたいこと
○見守りアプリ(MAMORIO)のインストール
○Bluetooth、位置情報を常時ON
○西条市安全・安心情報お届けメールへの登録

見守りアプリ(MAMORIO)のインストール方法 [PDF/598KB]

 

西条市安全・安心情報お届けメール
https://www.city.saijo.ehime.jp/soshiki/kikikanri/info-mail.html

 

利用者を募集します

対 象 者   東予西・河北中学校区に在宅でお住まいの65歳以上の方のうち、認知症等による徘徊の恐れがあり、
        ご家族がスマートフォンをお持ちの方
定   員   10人(応募多数の場合は抽選)
申込期間  平成30年6月1日(金曜日)~6月15日(金曜日)※郵送必着
申 込 先  地域包括支援センター(高齢介護課内)またはサブセンター西部(東予総合支所内)
申込方法  事前登録申請書を窓口へ提出または郵送
申 請 書  地域包括支援センターまたはサブセンター西部の各窓口で配布。下記からもダウンロードできます。

事前登録申請書 [PDF/130KB]

住民説明会を開催します

 東予西・河北中学校区の各公民館において、地域住民のみなさまを対象に説明会を開催します。申し込みは不要ですので、ご近所のみなさまでお誘いあわせのうえご参加ください。
 

○国安公民館 6月 2日(土曜日)

○吉岡公民館 6月 9日(土曜日)

○三芳公民館 6月16日(土曜日)

○楠河公民館 6月23日(土曜日)

○庄内公民館 6月30日(土曜日)

    いずれも午後7時~8時
 

模擬訓練を行います

10月下旬、東予西・河北中学校区において地元住民の協力のもと、徘徊高齢者捜索模擬訓練を実施予定です。

認知症サポーター養成講座を開催します

 認知症について学び、認知症の方やそのご家族を地域で見守るために、認知症サポーター養成講座を開催します。申し込みは不要ですので、ご近所のみなさまでお誘いあわせのうえご参加ください。
 

○東予北地域交流センター 多目的ホール 7月18日(水曜日)午後1時30分~3時

 ※受付は午後1時~

お問い合わせ

保健福祉部 高齢介護課 包括支援係
(西条市地域包括支援センター)
電話:0897-52-1412


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)