ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 予防接種 > 平成30年度 高齢者インフルエンザ予防接種を実施します!

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


平成30年度 高齢者インフルエンザ予防接種を実施します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月15日更新
タイ

目的と効果

 インフルエンザは、肺炎を併発するなど重症化につながり、命にかかわることもある国内最大の感染症です。
 インフルエンザワクチンは、毎年変化するインフルエンザウイルスに対応したものが作られ、発病や重症化を防止します。接種時期は、流行前の12月中旬までが望ましく、接種後、約2週間で抵抗力がつき、効果は約5ヶ月持続します。

接種対象者

ING

接種費用(自己負担)

費用

医療機関へ持って行くもの

・予診票、接種券(65歳以上の対象者には送付済み)
・本人の氏名、住所、生年月日などを確認できるもの(健康保険証など)
・自己負担金
・生活保護受給証明書(生活保護受給中の方のみ)

お願い

接種方法

インフルエンザHAワクチンを使用し、皮下に1回注射する。摂取量0.5ml。

その他

・西条市に住民票がなくなった場合には、接種券は使えません。
 予診票、接種券到達以降、平成30年12月31日までに65歳の誕生日を迎えられる方は、誕生日以降に接種してください。
・西条市の公費負担で摂取できる回数は1回です。2回摂取した場合、2回目は全額自己負担となります。


お問合せ
     中央保健センター  ☎ 0897-52-1215
     東予保健センター  ☎ 0898-64-5333
     丹原保健センター  ☎ 0898-68-7345
     小松保健センター  ☎ 0898-72-2269 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)