ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


定期予防接種一覧表

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

法定接種 (予防接種法による予防接種)

 
予防接種の種類接種回数接種間隔接種対象年齢標準的接種年齢

四種混合
・百日せき
・ジフテリア
・破傷風
・ポリオ

または

三種混合
・百日せき
・ジフテリア
・破傷風

または

ポリオ(単独)

1期初回:3回20日以上生後3カ月から
7歳6カ月に至るまでの者
生後3カ月から
1歳に達するまでの者
追加:1回1期初回(3回)終了後
6カ月以上
生後3カ月から、7歳6カ月に至るまでの者1期初回(3回)終了後、1年~1年6カ月までの間隔をおいた者
二種混合
・ジフテリア
・破傷風
2期1回11歳以上13歳未満の者小学6年生(配布)
麻しん・風しん(MR)1期1回1歳から2歳に至るまでの者
2期1回5歳・6歳で小学校就学前の1年間
(4月1日~3月31日)
日本脳炎1期初回:2回6日以上生後6カ月から
7歳6カ月に至るまでの者
3歳から4歳に達する
までの者
追加:1回1期初回(2回)
終了後6カ月以上
生後6カ月から
7歳6カ月に至るまでの者
4歳から5歳に達する
までの者
2期1回9歳以上13歳未満の者小学4年生(配布)
BCG1回1歳に至るまでの者生後5カ月から
生後8カ月に達するまでの者
ヒブ感染症
(Hib)
生後2~6カ月で開始初回:3回27日以上

生後2カ月から5歳に至るまでの者

※接種開始時期により接種回数が異なります

初回接種は、
生後2カ月から7カ月に
至るまでに開始
追加:1回初回終了後7カ月以上
生後7~11カ月で開始初回:2回27日以上
追加:1回初回終了後7カ月以上
1歳以上で開始1回
小児の肺炎球菌感染症生後2~6カ月で開始初回:3回27日以上

生後2カ月から5歳に至るまでの者

※接種開始時期により接種回数が異なります

初回接種は、生後2カ月から7カ月に
至るまでに開始

追加接種は初回接種終了後、1歳から1歳3カ月に至るまで

追加:1回初回終了後60日以上
生後7~11カ月で開始初回:2回27日以上
追加:1回初回終了後60日以上
1歳で開始2回60日以上
2歳以上で開始1回
ヒトパピローマウイルス感染症
(子宮頸がん)
3回

※ワクチンの種類で異なります

(1)サーバリックス
2回目:1カ月以上
3回目:初回接種から5カ月以上かつ2回目から2カ月半以上

(2)ガーダシル
2回目:1カ月以上
3回目:2回目から3カ月以上

12歳となる日の属する年度の初日から
16歳となる日の属する年度の末日までの間にある女子
中学1年生
水痘2回3カ月以上1歳から3歳に至るまでの者

1回目の注射は1歳から1歳3カ月に達するまで

2回目の注射は1回目の注射終了後6カ月から1年の間隔をおく

B型肝炎初回2回27日以上1歳に至るまでの者生後2カ月から
9カ月に至るまで
追加第1回目の注射から
139日以上

※予防接種を受ける場合は、必ず医療機関に予約をしてください。
※医療機関によっては実施していない予防接種もありますので、直接医療機関にご確認ください。

西条市外(愛媛県内)の医療機関でも予防接種が受けられます

県内に住所を有し、以下のような事情を持つ方は、市内の医療機関だけではなく県内の協力医療機関で予防接種を受けることができます。

 ・ かかりつけの医療機関が市外である場合

 ・ 里帰り出産のため、市外の医療機関で接種を希望する場合

 ・ 医学的な理由によって、西条市で接種を受けることができなかった場合

※接種を希望する医療機関、または保健センターへ事前の確認が必要です。

予防接種を受けられる医療機関

予防接種 委託医療機関一覧 [PDFファイル/115KB]

お問い合わせ

中央保健センター   電話:0897-52-1215

東予保健センター   電話:0898-64-5333

丹原保健センター   電話:0898-68-7345

小松保健センター   電話:0898-72-2269


    Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)