ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・衛生・生活環境 > ごみ・リサイクル > 使用済み天ぷら油の回収にご協力ください

使用済み天ぷら油の回収にご協力ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月15日更新

ご家庭で使用済みとなった「天ぷら油」を回収しています!

 西条市では、ごみの減量化や未利用資源のリサイクルを推進するため、ご家庭で使用済みとなった「天ぷら油(廃食油)」を回収しています。
 回収した使用済み「天ぷら油」は、バイオディーゼル燃料にリサイクルされます。
 地球温暖化防止にも役立つこの取り組みに、市民の皆さんのご協力をお願いします。

1.バイオディーゼル燃料(BDF)とは

 バイオディーゼル燃料とは、菜種などの植物油や植物性の廃食油を原料として精製された軽油代替燃料で、次のような利点があります。

  • 使用済み「天ぷら油」などを流し台からそのまま捨てると、下水路管詰まりや水質汚濁の原因となります。使用済み「天ぷら油」をリサイクルすれば、クリーンな環境資源になり、ごみの減量にもつながります。
  • 軽油をバイオディーゼル燃料に替えることで、BDF1リットル当たり2.64キログラムの二酸化炭素の排出を削減することができます。

2.使用済み「天ぷら油」の持ち込み方法

 使用済み「天ぷら油」は、ペットボトルに入れ次の点に注意して、市庁舎新館および各総合支所、大町公民館、神拝公民館、三芳公民館、石根公民館に設置している回収ボックスまでお持ちください。

油の種類を確認してください。

  • 植物性の天ぷら油のみの回収です。
  • ラード・オリーブ油・パーム油・ごま油・工業用油などは回収できません。

持ち込み時にご注意ください。

  • 水や天かす等の不純物が極力混入しないようにしてください。
  • ペットボトルのふたはしっかり締めてください。

3.回収ボックス設置場所

  • 市庁舎新館(2階)
  • 東予総合支所(1階)、丹原総合支所(1階)、小松総合支所(1階)
  • 大町公民館、神拝公民館、三芳公民館、石根公民館

<市庁舎新館>2階

回収ボックス設置場所案内図(市庁舎新館2階)

回収ボックスの写真

<東予総合支所>1階

回収ボックス設置場所案内図(東予総合支所)

<丹原総合支所>1階

回収ボックス設置場所案内図(丹原総合支所)

<小松総合支所>1階

回収ボックス設置場所案内図(小松総合支所)