ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「いよ小松まつり」の紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月15日更新
秋まつり-いよ小松まつり

西条まつり | 丹原秋まつり | 東予秋まつり

点線

10月第2土日と14~17日に町内で秋祭りが行われます。○石根地区(大郷以外) 10月の第2土曜とその翌日

点線

神楽

神楽妙口上の石土神社では、毎年10月第2日曜日に町内の子どもが巫女に扮し、伝統的な浦安舞を舞います。

点線

子どもだんじリ

子どもだんじり妙口・東大頭地区では、子どもだんじりが地区内を練り歩き、老人ホームなどを訪問します。

点線

石根地区(大郷) 10月14~15日

石根地区だんじりだんじりが地区内を廻ります。地元小学校や老人ホームなどを訪問します。

点線

小松地区 10月16~17日(15日は前夜祭)

統一かきくらべ宮入り

10月17日には三嶋神社で宮出し・宮入りが行われ、祭りのフィナーレを迎えます。中でも、だんじりを差し上げて石段を登る様子には、かき夫も観衆も盛り上がります。

毎年10月16日には小松小学校に町内のだんじり13台が集まり、統一かきくらべが盛大に行われます。石根地区から大郷のだんじりが参加することもあり、多くの観衆がだんじりの競演に酔いしれます。