ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > 観光スポット > 石鎚連峰 > 地域再生計画「石鎚山系の魅力発信及び持続可能な資源とする事業」が認定を受けました

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


地域再生計画「石鎚山系の魅力発信及び持続可能な資源とする事業」が認定を受けました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月16日更新

 西日本最高峰である石鎚山をはじめとする石鎚山系の魅力の発信、利用者の満足度の向上、安全対策の実施、豊かな自然環境の保全など、石鎚山系に係る効果的な事業実施を行うため、行政の枠を超え、西条市、久万高原町、いの町の1市2町が連携した取り組みをすべく、内閣府に提出していた地域再生計画「石鎚山系の魅力発信及び持続可能な資源とする事業」が、このたび12月13日付で認定を受けました。

 この計画に基づき、平成29年度からの本格的な各種事業実施に向け、平成28年度は石鎚山系で各種取り組みを行っている関係者を一堂に会し、それぞれの取り組みの把握と各種課題を共有すべく、ワーキンググループ(以下、WGという)を実施しています。そして、このWGの成果をもって、今年度末に協議会を設立する予定としています。

リンク⇒石鎚山系の魅力発信及び持続可能な資源とする事業第1回WGについて

 なお、本事業遂行にあたっては、内閣府地方創生推進交付金を活用することとしており、平成28年度分については、11月25日付、交付対象事業に選定されています。

参考資料

資料1 地域再生計画 [PDFファイル/230KB]

資料2 事業概要 [PDFファイル/1.18MB]

資料3 WGメンバー一覧 [PDFファイル/100KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)