ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 西条市からのお知らせ > プレスリリース > プレスリリース:市内教員(教頭)による窃盗について

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


プレスリリース:市内教員(教頭)による窃盗について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月26日更新

平成30年2月22日(木曜日)午後6時30分頃、西条市内教員(教頭)男性が、パチンコ店で他人が抜き忘れたICチップを使用するという事案がありました。その概要について、次のとおり報告いたします。

概要

日 時

平成30年2月22日(木曜日)午後6時30分頃

場 所

西条市内のパチンコ店

該当者

市内小学校教員(教頭) 男性

内 容

市内パチンコ店で、スロット台に残されていた他人のICチップ4,000円分を抜き取り、使用したもの。

お詫び

他人の物を窃取し不正に使用したことにつきまして、教員として、また、管理職の立場にある者としてあってはならないことであります。児童及び保護者をはじめ、市民の皆様に多大なご迷惑をおかけし、教育への信頼失墜を招きましたことを深くお詫び申し上げます。このような事件を起こしてしまったことは、誠に遺憾であります。今後は、より一層の綱紀粛正の徹底と職務規律の確保に努め、市民及び県民の信頼回復に努めてまいります。