ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 子育て・教育 > 平成29年度 市立幼稚園・こども園の新入園児を募集します

平成29年度 市立幼稚園・こども園の新入園児を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月1日更新

募集する園児数は下表のとおりです。詳しくは、各幼稚園、こども園へお問い合わせください。

募集園児数・問い合わせ先

幼稚園・こども園名
所在地 電話番号
学級別募集園児数
( )は定数
ひまわり幼稚園
氷見乙639-2
電話:0897-57-7797
3歳児 30人(30人)
4歳児 12人(30人)
5歳児 13人(30人)
東予南幼稚園
石田397-1
電話:0898-64-3081
3歳児 35人(35人)
4歳児 募集なし(35人)
5歳児 1人(35人)
多賀幼稚園
北条1504
電話:0898-64-2767
3歳児 35人(35人)
4歳児 29人(35人)
5歳児  9人(35人)
国安幼稚園
国安178-1
電話:0898-66-5332
3歳児 35人(35人)
4歳児 23人(35人)
5歳児 12人(35人)
小松幼稚園
小松町新屋敷甲2210-1
電話:0898-72-2702
3歳児 20人(20人)
4歳児 10人(25人)
5歳児 12人(25人)
河北こども園(1号認定)
三芳300-2
電話:0898-66-5065
3歳児 35人(35人)
4歳児 14人(35人)
5歳児 25人(35人)

 対象の幼児

 西条市に住所があり、次の事項に該当する方
 ※ひまわり幼稚園には通園区域があります。

  • 3歳児学級
    平成25年4月2日~平成26年4月1日の出生児
  • 4歳児学級
    平成24年4月2日~平成25年4月1日の出生児
  • 5歳児学級
    平成23年4月2日~平成24年4月1日の出生児

入園願書などの配布

 各幼稚園、こども園、市庁舎新館・東予総合支所内の教育委員会で、11月1日(火曜日)から配布します。

願書提出期間

平成28年11月7日(月曜日)~11月11日(金曜日)

願書提出場所

入園を希望する幼稚園、こども園へ願書を提出してください。

入園決定

各幼稚園等で12月中に入園児を決定します。募集園児数を超える応募があった場合は、抽選で入園児を決定します。
※入園決定後、各幼稚園で親子面接を行います。

その他

※通園バスは平成29年度末で廃止します。

「子ども・子育て支援新制度」について

 平成27年4月から公立幼稚園は「子ども・子育て支援新制度」の施設型給付に移行しました。

 そのため、保育の必要性の認定(支給認定)を受ける必要があります。認定区分によって下表のように利用できる施設が決まります。

認定区分

対象年齢利用時間・形態利用できる施設
1号満3歳以上4時間程度(教育標準時間)
幼稚園のような形態
認定こども園、幼稚園
2号満3歳以上上限11時間(保育標準時間)または8時間(保育短時間)
保育所のような形態
認定こども園、保育所
3号満3歳未満上限11時間(保育標準時間)または8時間(保育短時間)
保育所のような形態
認定こども園、保育所、地域型保育事業

 この制度の内容について、内閣府ホームページ内にわかりやすい説明があります。詳しくは以下リンク先よりご確認ください。
内閣府 子ども・子育て支援新制度のページへ
子ども・子育て支援新制度について(内閣府ホームページ)

私立幼稚園・こども園の新入園児を募集しています

 市内の私立幼稚園・こども園では、平成29年度の新入園児の募集をしています。募集期間などは各幼稚園で異なりますので、詳しくは各幼稚園(下表)へお問い合わせください。

私立幼稚園・こども園の定員・問い合わせ先

幼稚園名所在地電話番号定員
神戸幼稚園(新制度適用幼稚園)洲之内甲2210897-56-322960人(1号認定)

西条聖マリア幼稚園(新制度適用幼稚園)

大町716-10897-55-249760人(1号認定)
西山学園(新制度適用認定こども園)丹原町古田717-20898-68-7674

60人(1号認定) 

認定こども園 双葉幼稚園(新制度適用認定こども園)飯岡975-10897-55-206540人(1号認定)
めぐみ幼稚園朔日市623-20897-55-3442200人
西条栄光幼稚園明屋敷236-170897-56-2711160人
大町幼稚園大町680897-55-4193105人
玉津幼稚園玉津202-50897-55-6208110人
たから幼稚園三津屋990898-64-2306100人

新制度の保育料

 「子ども・子育て支援新制度」の適用を受ける幼稚園や保育所、認定こども園などの保育料は、国で決定される基準を上限に、所得に応じて市で決定します。

 1号認定の保育料は、就園奨励費相当額を考慮した保育料に設定しています。

市では就園奨励費を支給しています

 就園奨励費は、新制度の適用を受けない私立幼稚園に通園する幼児の保護者の経済的負担を軽減するため、所得状況に応じて保育料を軽減する制度です。

 この制度の詳細については、学校教育課 学務係(電話:0897-52-1220)へお問い合わせください。