ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政全般 > 「千の風になって」ゆかりのまちづくり > 新井満氏作詞・作曲による新曲「石鎚山」のCD贈呈式を行いました!

検索コーナー

ライフステージ

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 老後・介護
  • おくやみ


新井満氏作詞・作曲による新曲「石鎚山」のCD贈呈式を行いました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月3日更新

  10月2日(火曜日)に市役所で、作家・作詞作曲家の新井満さん、「千の風になって」のまちづくり実行委員会の越智將文委員長、玉井市長出席のもと、標記贈呈式を行いました。

 これは、「千の風になって」ゆかりのまちづくりで当市と関わっていただき、多大なご協力をいただいている新井さんに、市民団体と市が、西条市を全国的にPRするため、西日本最高峰「石鎚山」をテーマとした歌の制作を依頼し、市内外からの署名と小中学生のアンケート併せて6,347人からの石鎚山への想いも新井さんに伝えて、この度完成したものです。

 贈呈式では、新井さんによる曲の解説や歌唱があり、「この曲を西条市民の愛情と情熱によって大きく元気に育ててほしい」という願いが述べられ、CDと楽譜が市民団体と市に贈呈されました。

 市民団体では、「この曲を全国に広める取組をしたい」、市では「教育現場など、さまざまな場面で歌ったり、流したりすることで、この曲に慣れ親しめることができるような取組を行いたい」というコメントがお礼の言葉とともに述べられました。

 

歌唱

贈呈