ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 四国経済を牽引する総合6次産業都市 > 高校生農業ビジネススクール(SUMMER)を開催しました
紹介動画へのリンク
総合6次産業都市とは
実現をめざす3つの機能
施策News
事業・イベント情報
総合6次産業都市推進会議

高校生農業ビジネススクール(SUMMER)を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月9日更新

平成25年度 高校生農業ビジネススクール(SUMMER)を開催しました

 平成25年8月7日(水曜日)と8月9日(金曜日)の3日間にわたり、西条市内の高校生16名が参加して高校生農業ビジネススクール(SUMMER)を開催しました。

高校生農業ビジネススクールの講義の様子 高校生農業ビジネススクールの現場実習の様子

高校生農業ビジネススクールとは

 高校生農業ビジネススクールは、将来の西条市の農業を担うであろう若い世代の人材に対して先進的な技術や農業経営にふれる機会を提供することで、西条市の農業と自分自身の将来像に対してより深い興味関心を抱いていただくことを目的としています。

 なお、高校生ビジネススクールは、農業は季節性のある産業であることや高校生の負担軽減を考慮し、基本的に夏休みと冬休みの2回に分けて開催しています。

今回のスクールの内容

 今回のスクールでは、座学による農業経営全般に関する知識を提供すると共に、ネギの収穫現場を見学することで、実際の農業経営の現場を身近に感じていただくことを目的としています。

第1日目(平成25年8月7日)

◆ 開校式、オリエンテーション
◆ 西条農業革新都市に関する講義
◆ 西条産業情報支援センターの活動、役割に関する講義

第2日目(平成25年8月8日)

◆ サンライズファーム西条の現場見学(ほ場概要、栽培管理について説明)
◆ 農業経営における先進的取り組みに関する講義

第3日目(平成25年8月9日)

◆ 農業政策に関する講義
◆ 農業経営に関する講義