ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 西条市職員採用試験 > 女性職員からのメッセージ

女性職員からのメッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月24日更新

 西条市では、女性職員の個性と能力が十分に発揮される職場環境づくりを推進しており、実際に多くの女性職員が活躍しています。

 ここでは、子育てをしながらいきいきと活躍している職員を紹介します。

保健福祉部 子育て支援課女性係長

玉井 知佐(平成8年度採用)

【経歴】
平成 8年 4月 入庁 健康長寿課 高齢者支援係
平成12年 4月 住民環境課 登録係玉井
平成16年 4月 教育委員会 小松公民館
平成17年 4月 生活環境部 市民課 登録管理係
平成22年 4月 農林水産部 国土調査課 国土調査係
平成23年 4月 総務部 市民生活課 市民係
平成24年 4月 総務部 市民生活課 登録管理係
平成30年 4月 保健福祉部 子育て支援課 女性係 (現在)
※所属名称は、組織改編等により、現在の名称と異なる場合があります。

【育児休業】
第1子 平成14年 4月21日~平成15年 2月28日
第2子 平成15年 8月25日~平成16年 3月31日
第3子 平成19年 6月15日~平成22年 3月31日

現在の主な担当業務

 現在は、子育て支援課女性係長として、おもに女性関係業務で母子・寡婦福祉関係、女性相談、女性保護を担当しています。

子育てとの両立やワークライフバランスはどのように実践していますか

 子どもは3人います。
 小・中・高校生と、学校行事等まだまだ手はかかりますが、上の子2人が同じ部活をしていることもあり、休日には家族で試合の応援に行ったりしています。
 子育てと仕事を両立しながら家族との時間を楽しむなど充実した日々を送っています。

西条市職員を志望する女性の皆さんへ一言

 以前と比べると、仕事と生活を両立できる制度が整備されており、女性が働く職場として、働きやすく大変よい環境であると感じています。
 西条市の職員となって、西条市の未来のため、地域の方々の役に立つような仕事を一緒にしませんか?

子育て支援に関する主な制度

産前産後休暇

出産予定日前8週間から出産後8週間まで休暇が取得可能

育児休業

子が3歳にたちする日までの期間において、育児休業が取得可能

育児短時間勤務

子が小学校就学前までの期間において、短い勤務時間での勤務が可能

育児部分休業

子が小学校就学前までの期間において、1日2時間以内まで休業が可能

子の看護休暇

中学校就学前の子が病気になった時に看護をするための休暇が取得可能(5日以内)

女性職員の活躍推進に向けた取り組み

女性職員の活躍推進に向けた取り組みの内容や実施状況について、詳しくは「女性職員の活躍推進に向けた取組について」のページをご覧ください。